グローバル化への対応は? @杉並区保育園

ブログ on 21 May , 2015

文部科学省のHPに、「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」についての記載があります。(以下一部抜粋させていただきます)

すでに日本の企業の中でも、「英語公用語化」を打ち出している企業が増えていますが、今後ますますその流れが加速していきそうですね。

コミュニケーション能力が必要になりますね~

コミュニケーション能力が必要になります《文部科学省HPより》

東京オリンピック・パラリンピック開催に合わせ2020年までに実施される予定ですね。

東京オリンピック・パラリンピック開催に合わせ2020年までに実施される予定です《文部科学省HPより》

 

英語だけでなく、国語や伝統文化・歴史教育まで強化されますね。

英語だけでなく、国語や伝統文化・歴史教育まで強化されます 《文部科学省HPより》

 

【早期英語教育のメリット】

模倣能力が最高の2~6歳のお子さんは無限の吸収力があります。また歌やリズムや絵本などを使って楽しみながら、英語を身につけていくことができます。

日本語と同じように、英語を勉強としてではなく、無理なく自然に吸収することができるようになります。

 

イマジンJAPAN荻窪児童園・杉並区保育園・荻窪保育園